独身が多いのは自立しているから

独身が多いのは自立しているから

看護師はいつまでも結婚することができず独身でいるなんて言われることがあります。でも実は看護師は結婚できないのではなくて結婚しないという人も多いんです。確かになかなかプライベートな時間がないので良いお相手が見つからずに、結婚したいと思っていても結婚できない人もいますが、反対に看護師というのは人間としてどんどん自立して聞く職業ですから自分自身がしっかりと自立しているために結婚はしないという人もいます。

私は将来的に結婚したいと思っていますが、先輩看護師の話を聞いていると家庭との両立は難しい職業だし、本当に看護師としてこの先も成長していくために、あえて結婚する必要はないという人がいます。独身で仕事をしている状態と、結婚してからの生活というのは大きく変わるものですし交代制の勤務や夜勤が多い看護師を続けていくためにはそういった選択も良いと思います。ただ単純に看護師は忙しくて結婚が出来ないわけではなく、結婚しないことを決めた上で看護師として働いている人もいるので、少し驚きましたがとても素敵な決意だと思います。

自分がベストな状態で働けることが大切。

看護師だからといって結婚しないわけではないと思います。上記のように自分の中でしっかりとした気持ちがあり、結婚は選ばないという看護師も実際にはいますので結婚するかしないかというのは個人個人の選択になると思いますが、どのような場合であっても自分がベストな状態で働けることが大切ではないでしょうか?結婚して家族に支えられながら看護師を続けていくという人もいれば看護師という職業を恋人にしながら働いていく人もいると思います。

世間では結婚していないことは、一般的に自立していないなんて言われることがありますが、看護師の場合には職業柄、どんどん自立していくので、あえて結婚しなくてもしっかりとした生活を確立できるといった部分もありますね。結婚に関しては周りの目を気にする必要がないと思いますし、本当に自分がしたいと思うタイミングがあればすれば良いのではないでしょうか。看護師だからといって焦って結婚相手を探したりすると仕事が疎かになってしまうこともあるのでベストな状態やベストなタイミングを見つけていくようにしましょう。結婚する場合にもご家族の理解が大切になりますので、仕事が原因で喧嘩になってしまうようなことがあれば、結婚は控えた方が良いのかもしれません。

SimpleBeatytheme by Gargron