研修は自由参加が多い

研修は自由参加が多い

私は看護師になる前に先輩から話を聞いていたので、働き出すようになってからはたくさんの研修に参加しなければならないと思っていました。しかし私が働いている職場というのは研修に参加するのは比較的自由参加だったので全員参加を強制されてしまうようなものはほとんどありませんでした。働く前の段階では強制参加になってしまうことを覚悟していたので、拍子抜けしてしまった部分もありました。でも私の中では強制参加という覚悟がありましたので、自由参加だと言われても積極的に研修には参加するようにしています。

積極的に研修に参加していればその分自分を成長させることにつながるし、色々な事も知れるのでとても良いことだと思っています。自由参加なので参加しない人はとことん参加しないのですが、自由参加に甘えてしまわずに参加していく方が良いと思っています。先輩が働いている職場というのは研修に参加するにも強制されてしまうことが多いようなので参加するたびに嫌だとメールがきたりする事がありますが、私は良い職場に出会えたのだと思っています。確かに強制的に研修に参加しなければならないとなれば、もちろん嫌になってしまう看護師もいると思いますし、自由参加というのはすごく良い条件ですよね。

看護師転職の求人サイト

看護師の向上心が試されている場合もある。

研修への参加というのは基本的に状況に応じて強制的なものが多いと言われていますが、敢えて自由参加にしているというのは、看護師一人一人がどれだけの向上心を持っているのかをチェックするためなのかもしれません。自由参加という言葉に甘んじてあまり研修に参加しない看護師の場合には向上心がないと判断されてしまうこともありますし、積極的に参加している看護師は向上心を持っていると判断できるのではないでしょうか。

病院側としても向上心を持っている看護師をどんどん育てていく方が助かることは間違いありませんし、将来的なことを考えても婦長候補や役職候補などを見抜いていくためにもわざと自由参加にしているのかもしれません。そのなかで積極的に研修に参加するというのは非常に良いことだと思いますし、自分の中でストレスが溜まらない程度に参加していくのは自分のモチベーションを保つためにもなるのではないでしょうか。研修に参加すると、いつもの仕事内容とは違ったことを勉強できるので当然自分自身の知識につながっていきますね。

SimpleBeatytheme by Gargron