食堂が美味しい

食堂が美味しい

私が働いている病院は食堂のご飯がすごく美味しくて毎日とても楽しみにしています。仕事をしているのに、食堂の食事が美味しいかどうかというのは関係ないなどと思っている人もいるようですが、食事というのはすごく大切で、例えば仕事で疲れてて落ち込んでいたりする時にも美味しいお食事をいただくと元気が出るものなんです。以前働いていた職場は食堂の食事をあまり美味しいと感じることもなく、また職場の雰囲気なども良くなかったので転職したのですが、現在の職場は本当に良い職場を見つけたと思っています。

食事を作ってくれる職員の方々もいつも優しくしてくれるし、看護師を気遣ってくれるのでなおさら仕事に対してのやる気も出てきますね。食事のメニューもたくさんあるし、今日は何を食べようかと考えるのがすごく楽しみです。毎日の食事なので、似たり寄ったりの内容ばかりでは飽きてしまうし、特に落ち込んでいる時などはカロリーが比較的高い食事を食べて頑張るようにしています。季節に合わせた食材を使ってくれているという部分もあり、飽きずに毎日食事を楽しむことができるのは本当に仕事に対してのモチベーションを高めていく為には大切なことだと感じるようになりました。

ナース人材バンクの口コミ情報

栄養バランスは仕事のモチベーションには大切

忙しい仕事をしている看護師というのは生活が不規則になってしまうことが多く、栄養バランスが乱れてしまいがちです。そのため仕事中の食事というのは本当にたくさんの栄養を摂るためには大切だと言われているので、食事が美味しい食堂がある医療機関などで働いてる看護師さんは幸せだと思います。医療機関によって食事が美味しいかどうかというのは違ってきますし、メニューが豊富かどうかといった部分に関しても違ってくると思いますが、やっぱり飽きずに毎日たくさんの食事を食べるためにはメニューが豊富な方が良いですね。

ただ作っているだけではなく、看護師の気持ちをしっかりとわかってくれたり、看護師を応援してくれたりするような職員さんが揃っていると、もちろんお食事だって自然と美味しくなるものではないでしょうか。毎日食べる食事だからこそ美味しいものでなければなりませんよね。季節に合わせた食材などが提供される職場というのは非常に珍しく、本当に看護師のことを考えてくれている職場だと言えるのではないでしょうか。食事の内容にまでこだわっている医療機関は少ないので、栄養バランスを考えながら毎日の食事を摂るようにしてください。

SimpleBeatytheme by Gargron