案外太ってしまう?

案外太ってしまう?

看護師は不規則な生活をしていて、睡眠時間なども少ないので健康的な問題が出てきてしまうと言われています。患者さんが退院する時などに頂くお菓子を食べていたりすると案外太ってしまうものなんです。そのために自分で健康管理をしっかりと行いながら間食をあまりしないようにしなければなりません。しかし、ついつい患者さんから頂いたお菓子などは食べなければいけないと思ってしまうために手が伸びてしまうものなんですよね。せっかく患者さんがこれまでの看護に感謝して菓子折りなども置いていってくれたのに、食べないというのは患者さんの気持ちに対して失礼に当たってしまうために、できるだけ食べるようにしています。

もちろん退院していぬ患者さんはこのような部分にまで気を使わずに笑顔を見せてくれるだけで十分に私たちは嬉しいのですが、やはり多くの患者さんが菓子折りなどを置いて行ってくれるために美味しく頂いています。こういったお菓子を食べる時間が、私達にとってはストレス発散になるし、患者さんとの良い思い出を語る時間にもなるのでやっぱり食べないというわけにはいきません。ただ美味しいお菓子などを頻繁に食べていると、どうしても体重が増えてしまう傾向にあるのでこういった部分に関しては自分でダイエットを心がけるなど食事の内容でも気をつけたり、お休みの日は少し体を動かしたりしていないとどんどん太ってしまいそうです。

看護のお仕事

患者さんからの頂き物は看護師の楽しみでもある。

患者さんが退院するときに差し入れてくれるお菓子などというのは看護師にとって本当にありがたいものだと思います。やはり上記の話の中にも出てきているように、休憩時間などに手を伸ばしてお菓子を食べると言う看護師がほとんどだと思いますが、連続して日勤ばかりだったりすると、どうしてもこういった間食が影響してしまい、太ってしまうこともあるでしょう。こうした部分は自分の健康管理にかかってくるんですよね。もちろん健康管理が難しく、どんどん体重が増加してしまう看護師などもいるようですが、体重が増えてしまえば仕事をするにも機敏な動きができなくなってしまいますので、ある程度の体重をキープしておく方が良いでしょう。

生活が不規則なのでダイエットするには難しい職業だと言われていますが、こまめな水分補給などを心がけるだけでも体重をキープすることにつながっていくと思います。どうしても太りたくないという気持ちがあれば患者さんからの頂き物は夜勤の時の夜食代わりに頂いて、日中の間食としては食べない方が良いのかもしれませんね。

SimpleBeatytheme by Gargron